小6女児入浴中の事故!小学校や宿泊先ホテルがどこか判明?イジメは?

29日に修学旅行先のホテルのお風呂で入浴中、小学6年生の女児が亡くなった事故。

事故にあった女児が通っていた小学校や宿泊先のホテルはどこなのか?また今回の一件で、イジメの可能性はなかったのか?

スポンサーリンク

女子児童が通っていた小学校はどこ?

小6女児が通っていた小学校は、出雲市立田儀小学校の可能性が高い。

その理由は、現在出雲市立田儀小学校のHPが準備中となっているから。
そして、”平成28年度修学旅行実施予定 【小学校】”という修学旅行の実施予定日の一覧表があるんですが、この出雲市立田儀小学校は、29~30日に中国地方へ修学旅行へと行く予定となっていた。

まさに事件のあった29日という数字、そして中国地方である広島県。
女子児童が通っていたのは、出雲市立田儀小学校である可能性はかなり高い。

今回の修学旅行は、2つの小学校が合同で行っており、もう一つの小学校は出雲市立岐久小学校である。

こちらも29~30日にかけて修学旅行に行っているので、出雲市立田儀小学校出雲市立岐久小学校が合同で行ったと思われる。

出雲市立岐久小学校である可能性もあるが、やはり決定打はHPが準備中であるということ。
念のため、岐久小学校のHPも調べていみたが閉鎖されていなかった。

宿泊先のホテルはどこ?

宿泊先のホテルは、宮島ホテル「まこと」か?

その理由は、修学旅行先のホテルが広島県廿日市市(はつかいちし)であることから宮島ではないかと予想。
そして、この宮島ホテル「まこと」は、修学旅行の宿泊ホテルとして有名であるから。

ホテルのHPにも、”修学旅行の思い出づくりをお手伝いします”とうたっているので、このホテルであることが十分考えられる。

スポンサーリンク

どうやら小学校の修学旅行で、広島県の宮島を訪れた学校はこのホテル「まこと」でお世話になっているようだ。

昭和62年創業で、ホテルも和を感じる建物になっています。HPを拝見しても、特に準備中や閉鎖などしておらず通常通りといった様子だ。

このホテルの予想もあくまで参考程度に留めておいてほしい。

イジメはなかった?

「女子児童13人で入浴していたにも関わらず、誰も気づかなかったのか?」

みんなも思いましたよね?そして真っ先に考えたのが、イジメはあった?

こちらも現時点では、イジメがあったとかそういった報道はありません。ですが何か違和感を感じる事件であります。

お風呂から上がるときに誰かしら気づくよね…
気づかないほど、大きな大きな浴場でもなさそうだし…
もしくは、みんなふざけてるとでも思っていたのかな?

真相はわかりませんが、イジメがあったことも視野に入れて警察も捜査するでしょう。

まとめ

  • 小6女子児童が通っていた学校は、出雲市立田儀小学校か?
  • 宿泊先のホテルは、宮島ホテル「まこと」の可能性が高い。
  • イジメに関しては、現時点で発表されていない。

【関連記事】→小6女児の病気や病名はこれ?お風呂で起きやすい危険な症状だった

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も見てるよ♪

シェアして頂けるとテンション上がります♪

フォローする