杉咲花の本名は両親の残念な過去が関係していた【家族・兄弟の情報】

スポンサーリンク

今回は杉咲花の「本名や両親・兄弟姉妹などの家族情報」について取り上げてみました!

・芸名なの?本名なの?一体どっち!
・両親は誰なのか知りたいな~
・兄弟や姉妹っているの?

こんな疑問にお答えします。

この記事を読むことで、
『本名がわかる・両親は誰なのかわかる・兄弟がいるのか、いないのかわかる』など、アナタの疑問が解決するはずですよ♪

そしてタイトルにある「両親の残念な過去」を先に言っちゃうと、離婚ですね。
杉咲花の本名と両親の離婚には深い関係があったんです。

今回の内容は次のとおりです。

・本名は『梶浦花』である
・本名は両親の残念な過去が関係→【それは離婚です】
・兄弟・姉妹はいない
・母親との絆が深い

杉咲花の本名は『梶浦花』である

杉咲花の本名は、梶浦花(かじうら・はな)と言います!

杉咲花って、本名っぽいけど違ったのねぇ~

杉咲花は元々、子役として7歳でデビューし、当時は本名の梶浦花で活動してたんです。

一旦子役を引退して、2011年に現在の事務所『研音』に所属したと同時に杉咲花という芸名に変更しました。

もう一度、芸能界入りを決意したきっかけは、女優・志田未来の演技をみて憧れの存在になったから!

なので、志田未来が所属する事務所(研音)を調べてオーディションに応募されたそうです(*^-^*)

確かに志田未来って、演技力は凄いものがあり代表作である『14才の母』で一躍有名になりましたよね♪

ちなみに『花』という名前は、母親が名付けてくれたそうですよ(*^-^*)
杉咲花のイメージにピッタリの明るくて素敵な名前ですね♪

実際にお花が大好きで、その中でもカスミソウが一番好きみたい。

芸名の由来は不明

気になる芸名の由来ですが、どこにも情報はなかったですね~( ゚Д゚)

恐らく事務所が考えた芸名だとは思いますが、『杉・咲・花』って全体的にバランスが取れて女性らしい印象が素敵ですよね♪

姓名判断で画数が良かったのでしょうか?
それとも「芸能界で大きくて綺麗な花を咲かせますように」と期待も込めて命名したのかも知れません(*^-^*)

(にしても杉の花は綺麗だとは思いませんが・・・w)

だけど、杉咲花という漢字を見ると、イメージするのが・・・花粉症w

杉咲花は自身の芸名はたいへ気に入ってるんだけど、「私は花粉症」とちょっと複雑な心境を語っていました(笑)

杉咲花の本名は両親の残念な過去が関係→【それは離婚です】

冒頭でも触れたように、
両親はすでに離婚
しており、杉咲花は母子家庭で育ちました。

実は杉咲花の両親は二人とも有名人で、

  • 父親・・・木暮武彦
  • 母親・・・チエ・カジウラ

なんです。

母親の名前を見ればわかる通り、杉咲花のデビュー当時の名字が『梶浦』なのは、この時すでに両親は離婚していて母親の名字(カジウラ)を名乗っていたからなんです!

父親である木暮武彦は、元レベッカやレッド・ウォーリアーズのギタリスト

ifさん(@if0061)がシェアした投稿

そして母親は、アニメ『マクロス7』の主題歌などを歌った歌手のチエ・カジウラ

杉咲花は母親似ですね(^^)

もう少し詳しく言うと父親・母親は、

  • 1996年結婚
  • 1997年杉咲花が誕生
  • 2000年離婚

離婚理由については、明かされていません・・・
そして離婚後は、母親であるチエ・カジウラが杉咲花を引き取り女手一つで育てました。

いや~、まさかこんな複雑な家庭で育っていたとは・・・

2018年には番組『A-sudio』で次のように語っていました↓

母子家庭で、ずっと母親と二人で過ごしてきた

ご両親が超有名人で隠したところですぐバレるのがオチだから、離婚したことも公にしていたみたいね。

”二人で過ごしてきた”と言ってるので、母親であるチエ・カジウラは再婚していないことがわかります。

あと離婚した時が3歳の時だから、父親のことなんてほとんど覚えていないでしょう~。
なので父親に対して恨みとか憎しみなどの感情は一切ないのかも・・・(-.-)

談ですが、、、

杉咲花という漢字から連想する『杉の花』の花言葉は、

・・・

・・

「堅実」

どうか両親の二の舞にはならないでほしいw

父親には離婚歴がある

実は杉咲花の父親・・・ちょっと厄介者で離婚歴があるんです(-.-)

  • 1人目、レベッカのボーカル・NOKKO(1990年~1993年)【結婚→離婚】
  • 2人目、チエ・カジウラ(1996年~2000年)【結婚→離婚】
  • 3人目、15歳年下の一般人・祐子(2004年~現在)

二度の結婚と離婚を繰り返し、現在は三度目の結婚をしたお相手と暮らしています。

え?父親ってモテモテじゃんw

っと、違った目線で言ってみました(笑)

でもこんなにも結婚や離婚を繰り返してるってことは、男に問題あるような気がするんだけど。。。

だけど、父親はイケメンだよな~って思ったのが第一印象です( 一一)

娘である杉咲花とはあまり似ていないけど、両親共にアーティストだから音楽の才能は持ってるかもよ!?

杉咲花に兄弟・姉妹はいない

いきなり言っちゃうと、杉咲花は一人っ子ですよ(;^^)
さっきの両親の話を知ったら当然だし、母親は再婚した訳じゃないしさっっ

「ではなぜ、杉咲花の兄弟が話題になっているのか?」

というのも、
父親はチエ・カジウラと離婚後、三度目の結婚相手である妻・祐子さんとの間に息子・青葉くんが誕生したんです。

木暮武彦の子供

だから、母親は違えど弟がいる!ってことなんですよね~(-.-)

にしても妻である祐子さんがキレイだw

木暮武彦ら家族は、神奈川県川崎市から山梨県富士河口湖町富士ヶ嶺に移住しています。

移住したきっかけは、
木暮武彦が20代の頃にツアーのリハーサルで山中湖を訪れた際、自然豊かな場所に感動したことがきっかけ。

子どもは自然の中でのびのびと育ってほしい。

と語っていたことから、青葉くんが生まれる前から移住することとなりました。

杉咲花は母親との絆が深い

母親と二人で暮らしていた杉咲花は、母親との絆が深いんですよ~

母がいつも私のやりたいことを応援してくれて、かなえる方法を一緒になって探してくれた

と杉咲花は後に語っています。

幼い頃はたくさんの習い事をさせてもらったそうで、

  • 乗馬
  • テニス
  • 水泳
  • 習字
  • 造形

などなど、様々なことを経験していきました♪

愛する我が子の為に、子供の時からいろんなことを学ばせたかったのかもしれませんね。
その中で自分が一番のめり込めるものを一緒になって探していたのでしょう~。

そんな姿を見ていた杉咲花にとって母親は、最も尊敬する人物だと思います。

母親を見習って、将来の自分に対して次のようなことを言っていました↓

もしいつか私もお母さんになることがあれば、自分の子どもにそういうふうにしてあげたいと思います。

う~ん、なんていい話なんでしょう!

両親が離婚したことによって、心のよりどころは唯一、母親だけだったでしょう。

やりたいことは何でもさせてくれて、いつもそばで応援してくれていた母親に感謝しかないですね(*^_^*)

なみに、、、

意外にも超飽き性の杉咲花が、一番長く続いた習い事は『乗馬』

小学校1年生から6年生まで続けたというから凄いですね!
(というか、やっぱ有名人の子供、金持ちだわ~w)

上級者になると”馬と会話”ができるそうで、さすがにそこまでのレベルにいけなかったけど、馬と一緒に過ごす時間は楽しかったみたいです♪

ってなことで【杉咲花の本名は両親の残念な過去が関係していた【家族・兄弟の情報】】の記事でした!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました♪

関連記事もよく読まれてます♪
スポンサーリンク

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでるよ♪

シェアして頂けるとテンション上がります♪