河北麻友子の実家は意外な場所!金持ちである4つの根拠も大公開

スポンサーリンク

今回は河北麻友子の『実家』についてご紹介します~

・実家の場所ってどこなの?
・実家写真が見たい!
・お金持ち?貧乏?どっちなんだろ~

こんな疑問にお答えしますよっと(^^)/

この記事を読むことで、
実家の場所がアメリカであることやお金持ちで裕福な家庭で育ったことなど、アナタの疑問が解決されるはず!

河北麻友子の実家情報について知りたい方は、ぜひ最後までご覧くださいね♪

・実家は意外な場所!→【アメリカ・ニューヨークです】
・実家はお金持ちで間違いない
・実家写真は見つからず
・貧乏人をバカにしている!?

河北麻友子の実家は意外な場所!→【アメリカ・ニューヨークです】

まず始めに言っちゃうと、
河北麻友子の実家場所は、アメリカ・ニューヨークのマンハッタンにあります!|д゚)

す、すげぇ~!!

というのも河北麻友子は、生まれてから中学校まではアメリカで過ごし、16歳の時に来日して芸能活動を開始しました。

そう、帰国子女ってやつ。
だから英語もペラペラなんですよね~(;^^)

で、もっと正確に言うと、
マンハッタンの『アッパーウエストサイド』という地区で、ニューヨーク内でも人気のあるエリアとなっております♪

  • ハドソン川沿いにある「リバーサイド・パーク」
  • 映画『ナイト・ミュージアム』の舞台となった「アメリカ自然史博物館」
  • ジョン・レノン(ビートルズ)とヨーコ・オノが住んでいた高級アパート「ダコタ・ハウス」
  • アートや劇場、音楽など芸術関連のものが集まる施設「リンカーン・センター」

などなど、見所満載なところに河北麻友子の実家はあるんですよ~(^^)

ちょっと画像でも見ておきましょうか↓

この投稿をInstagramで見る

Akemi Gloverさん(@akemi13118)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Eri Okuiさん(@chiipaa.o0)がシェアした投稿

ただただ羨ましい限りですw

歴史ある建物が並んでおり、まるで映画の世界に飛び込んだみたいです( ゚Д゚)

「え?もしかして河北麻友子ってハーフなの?国籍はどこなんだろう~」

なんて気になった方は【河北麻友子のスリーサイズやカップ!本名&ハーフっぽいけど国籍は?】の記事で解説していますので、良かったらお読みください♪

河北麻友子の実家はお金持ちで間違いない

はい、もう断言します。

河北麻友子の実家はお金持ちで間違いないでしょう~!!

そもそもアメリカに実家があって、先ほどの画像を見る限り裕福な匂いがプンプンしますからね(笑)

で、お金持ちである根拠としては4つあり、

  1. アッパーウエストサイドは高級住宅街
  2. 実家は数十億円で購入?!
  3. ご近所さんが超大物歌手のアノ人
  4. 洗面所にピカソの絵が飾ってある

こんな感じですね♪

お金持ちである理由①:アッパーウエストサイドは高級住宅街

アッパーウエストサイドはニューヨークの中でも高級住宅街として有名なんですよね~(*^-^*)

ここには最高級コンドミニアム「15 Central Park West」というものがあり、住民専用のレストランやガーデンなどが完備しており高級ホテルを思わせるような空間がウリ。

こんな感じです↓

この投稿をInstagramで見る

Brian Wittmussさん(@bwittmussphoto)がシェアした投稿

ほんとだ!まるでホテルw

こんなものがあるなんて、まさに高級住宅街である証拠ですよね(*^-^*)

セレブたちにも愛されていて、マンハッタンでNO.1の最高級コンドミニアムとして売り出されています。

それに、上で紹介した「アメリカ自然史博物館」や「リンカーン・センター」、「リバーサイド・パーク」などがあることから、子供連れにも人気のエリアで都会の中にありながら緩やかな雰囲気も持っています♪

そういった場所に実家がある河北麻友子は、生まれた時からセレブの仲間入りしていたんですね!

お金持ちである理由②:実家は数十億円で購入?!

恐らくだけど、
河北麻友子の実家は大豪邸で、約20億円前後で購入したと思われます(゚Д゚)ノ

というのも、
ご近所には俳優のロバート・デ・ニーロが住んでおり、2006年には約2000万ドル(当時のレートで約18億円)の豪邸をアッパーウエストサイドに購入した、という報道がありました。

・・・

・・

ってことはですよ?

河北麻友子の実家も同じような金額で購入したと考えていいでしょ!!

もはや住む世界が違いますね(‘Д’)

ですが、、、

アッパーウエストサイドでは、予算3億円ほどでは少なすぎて購入できるマンションがない!と言われるほど富裕層が集まる場所。

だとすると20億円の豪邸は珍しくないのかもね~(笑)

お金持ちである理由③:ご近所さんは超大物歌手のアノ人

ご近所さんにロバート・デ・ニーロがいることをご紹介しました。

実は他にも超有名人が住んでおり、河北麻友子の実家の隣は

・・・

・・

歌姫・ビヨンセが住んでいたそうです!(゚Д゚)ノ

ロバート・デ・ニーロだけでも凄いのに、ビヨンセまで住んでいたとは・・・(笑)

有名人が集まる街ですねw

ビヨンセと言えば、アメリカを代表する人気歌手で年収は約130億円とも言われています。

今はニューヨークには住んでおらず、現在は夫(レコード会社CEOのジェイ・Z)とロサンゼルスにある約100億円の大豪邸で優雅に過ごしているそうだ。

TBSの番組「世界くらべてみたら」でも渡辺直美がアッパーウエストサイドで物件を探していましたし、やはりみんなが憧れる場所なんだと思います♪

アッパーウエストサイドを歩いていると、1人や2人は有名人に遭遇しそうですよね~
そんな街に実家がある河北麻友子がうやらましいです(笑)

お金持ちである理由④:洗面所にピカソの絵が飾ってある

スペインの芸術家・パブロ・ピカソ。

ピカソの絵って、本やテレビでしか作品を見たことないけどまさか河北麻友子の実家にあるとは・・・(‘Д’)

どの絵が飾られているか不明だけど、ピカソの絵って超~高いことで有名ですよね?

例えば、、、

『アルジェの女たち』というこちらの絵画▼

この投稿をInstagramで見る

Makoto Shimizuさん(@macopurio)がシェアした投稿

ニューヨークで開催されたオークションで、芸術作品としては過去最高額となる約215億円で落札されました( ゚Д゚)ガクガク・・・

とんでもない絵だなw

たま~にヤフオクなんかでピカソの絵が出品されているけど、恐らくニセモノ(笑)
ヤフオクに出るはずないからね(;^^)

果たしてどの絵画が飾ってあるかわからないけど、注目ポイントとしては『洗面所』ってとこ。

それほどまでに高価な絵画なら、僕でしたらリビングとか客室とか特別な部屋に飾ると思うんです。

だけど、洗面所に飾っている・・・w

見てほしいなら洗面所には飾らないよな~(-_-;)
河北麻友子の両親からすると、ピカソの絵はあまり高価に感じていないのかも!?

河北麻友子の実家がお金持ちなのは、実は父親が関係していたんですよ!

詳しく知りたい方は『河北麻友子の父親の職業を1分で解説!姉や兄弟の情報も見なきゃ損』の記事で解説しているので良かったらどうぞ♪

スポンサーリンク

河北麻友子の実家写真は見つからず

残念ながら、河北麻友子の実家写真は見つかりませんでしたね~

さすがに実家の写真なんて公開しないよなw

でもさっきあったように、数十億円の大豪邸だとは思われます(゚Д゚)ノ

ちなみ河北麻友子の実家ではないけど、20億円の家ってこんな感じです↓

河北麻友子の実家写真1

内観はご自身で想像を膨らませてくださいw

河北麻友子は貧乏人をバカにしている!?

裕福な家庭に育ったせいか、貧乏人をバカにしている一面を発見しました。

それはバラエティ番組『アメトーーク!』での一コマ。

実家ビンボー芸人のゲストとして出演した河北麻友子でしたが、番組内でバカにしたり見下してる(?)という情報がありました。

こちらをご覧ください↓

他には、、、

とか。

貧乏話には興味が持てず、終始退屈?w

そりゃ~、優雅に過ごしていた河北麻友子からすると共感できる話なんて一つもないでしょ。

住む世界が違いますからね(笑)
でも個人的にはこの回、面白かった(;^^)

ここまで感情表現がハッキリしているのは、アメリカ育ちだからだと思います。

ほら、
アメリカなど外国の方って、日本人とは違って白黒ハッキリしてるじゃん?

自分の気持ちをストレートに言ったり、態度で示したり、日本とは文化が違うから性格も全然違う!

河北麻友子は中学校までアメリカに住んでいたことから、日本ではなくアメリカの文化が根付いていると思われる。

『生意気だ!』とか言われているが、芸能界にはズバズバと物事を言う人はいないから逆に好感度は上がりそうだけど♪

てなことで【河北麻友子の実家は意外な場所!金持ちである4つの根拠も大公開】の記事でした!最後までご覧いただきありがとうございました♪

関連記事もオススメ♪
スポンサーリンク

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでるよ♪

シェアして頂けるとテンション上がります♪