【芸能人も絶賛♪】オススメ化粧品3選 >>

長濱ねるの両親がどんな人かまだ知らないの?【共通する2つのこと】

今回は長濱ねるの『ご両親』について取り上げてみました!

・両親ってどんな人なの?
・父親、母親それぞれについて知りたい!
・両親に関するエピソード話ってある?

こんな疑問にお答えします。

この記事を読むことで、、、

・ご両親に共通する2つのことがわかる
・父親、母親に関する情報を公開
・両親に関するエピソード話を紹介

などなど、アナタの気になる点や疑問が解決するはずですよ♪

長濱ねるのご両親だけにフォーカスを当てて、わかりやすくまとめてみました。

親子の深い絆を感じさせるエピソード話もありますので、気になる方はどうか最後までお付き合いくださ~い♪

長濱ねるのご両親はこんな人【共通する2つのこと】

長濱ねるのご両親について、共通することは次のとおりですね▼

  1. 2人とも教師である
  2. 子供に対して、教育熱心ではなかった

いきなり驚きですが、
長濱ねるのご両親とも、学校の先生だったとは、、、(=゚ω゚)ノ

▼長濱ねるのご両親▼
長濱ねるの両親

順番に解説していきますね~

ご両親の情報①:2人とも教師である

繰り返しになりますが、

長濱ねるのご両親は、学校の先生なんです!!

2人とも教師って珍しいよな~

親については、
小学校なのか、中学校なのか、はたまた高校の教師なのか、そして何の教科の先生か不明です。。。

親に関しては、
小学校の保健室の先生だということがわかっています。

母親に関しては、長濱ねる本人が言っていたことなので間違いない情報かと思われます(=゚ω゚)ノ

母親の勤務先は、長濱ねるが通う小学校だった

母親は、
長濱ねるが通っていた小学校の保健室の先生だったというから、これまたビックリです(笑)

自分の母親が保健室の先生って、どんな感じだろ!?

「朝、行ってきま~す!」と言って学校に行くと、母親も同じ小学校にいるってことだよね?

家でも一緒、学校でも一緒、、、、何か複雑な気持ちだったのかもです。。。

ですが、
長濱ねるが一年生の頃は、やっぱり母親が寂しかったみたいで、よく保健室まで会いに行っていたそうです(*^-^*)▼

長濱ねるの母親教師

一年生って、まだまだ子供ですからねぇ~

ご両親の情報②:子供に対して、教育熱心ではなかった

これちょっと意外かもですが、

長濱ねるって両親から「勉強しろ」と言われたことがないそうです(゚Д゚)ノ

僕なんかいつも言われていましたよ(笑)

なのにその学力・・・?w

の勝手なイメージだけど、
親が教師だと、いつも勉強させられるイメージでして、いつも家中には勉強に関するものばかりではないかと。

リビングには掛け算のポスター、トイレには平仮名ポスター、お風呂には日本地図、、、、

ってな感じで、家のどこにいても”学ばされる”印象があるんだけど、もしかすると長濱ねるのご両親はそういったタイプじゃなかったかもです。

長濱ねるの頭の良さは超有名でして、欅坂46のメンバー内でもトップクラスの優等生でした。

その賢さは努力で手に入れたのではなく、先生同士の間で生まれた子供だから、元々の才能だったのかもしれません。

ご両親の教育方針は、運動させることかも?

『脳を鍛えるには運動しかない!』という有名な著書があるの知っていますか?▼

ザックリ言いますと、

我が子を賢くさせたいのであれば、机に座らせて、机でしか学べないことを教えるのではなく、それ以上に運動や体を動かすことが重要

といった内容の本です。

このことをご両親が知ってか知らずか、長濱ねるに思う存分遊ばせたのだと考えています。

いうのも、、、

長濱ねるって長崎県長崎市出身ですが、3~7歳まで長崎県の五島列島に住んでいたんです。

空気が澄んでいて自然豊かな島で、都会では出来ないようなことで、のびのびと遊んだことでしょう。

幼少期のこういった遊びが、後々に学力の高さに影響すると言われています。

長濱ねるのご両親はまさに、『脳を鍛えるには運動しかない!』ということを無意識のうちに実行させていたのかもです(゚Д゚)ノ

ちなみに、

長濱ねるの頭の良さについて知りたい方は、『長濱ねるが”頭いい”と言われる3つの理由【これでアナタも納得】』の記事をご覧ください▼

長濱ねるの父親について【2つの特徴】

父親と母親、別々にフォーカスを当ててみたいと思います。

まずは父親。

長濱ねるの父親に関することは、↓こんな感じですかね~

  1. 長濱ねると一緒に銭湯に行く
  2. 強面な父親?

サクッと解説していきます♪

父親の特徴①:長濱ねると一緒に銭湯に行く

過去のインタビューで、次のように話していました▼

長濱ねる父親銭湯

やはり父親というもの、娘のことが大好きなんだな~っと感じますね♪

それとも長濱ねるが父親のことが大好き!?

大人になっても一緒に銭湯に行くって、親からすると”いつまで経っても子供は可愛いな~”っと思うでしょう(´-`*)

当然、同じお風呂には入れないけど、そこまでの道中やお風呂上りにいろんなお話や相談なんかもしているかもです♪

親子で共通の趣味があると、何歳になってもコミュニケーションが取れて良い事ばかりです。

ちなみにいつも行く銭湯は、

”高台にあって、湯船に浸かると窓の下に海が広がっている”そうです。

分かる人います??(‘;’)

父親の特徴②:強面な父親?

これは僕の印象ではありますが、

もしかして、長濱ねるの父親って強面で恐いオーラが漂ってるのかも!?(゚Д゚)ノ

先ほどのご両親の写真を父親だけ、切り取ってみました▼

長濱ねるの父親アップ

これだけ見ると、なにか事件を起こした人にしか見えないww

ヒゲが生えてるし、顔の輪郭もエラが張っているので、街中ですれ違っても目をそらしちゃうかも(笑)

これで目がパッチリ二重だったら、むしろ驚きです。

父親も教師で間違いないだろうけど、ひょっとして体育教師なのかも。。。

ださっき紹介したように、

長濱ねると一緒に銭湯に行く仲だし、長濱ねるのことを応援しているそうだから、見た目に反して本当は優しい父親だと思う(>_<)

それにご両親ツーショットの写真を見る限り、母親とさほど座高が変わらないので、小柄な父親かもですね~

長濱ねるの母親について【2つの特徴】

続いて母親に関することをご紹介します。

  1. 読書好きである
  2. 優しい母親であること間違いない

ザッとこんな感じです。

母親の特徴①:読書好きである

長濱ねるは大の読書好きで有名です。

2021年度には、
女性としては夏目三久以来2人目となる、幻冬舎文庫のイメージキャラクターを務めるくらいですからね♪

芸能界でもその名をとどろかせています(^^)

実は長濱ねるが読書好きになったきっかけは、母親の影響だったんです。

母親がすごく本が好きで、実家には大きな本棚があるみたい。

その本棚には、絵本やいろんな本もあって、よく手に取って読んだいたそうだ。

恐らくだけど、それらの本は母親の趣味で集めたものだと思いますね(*^-^*)

教師ということもあって、勉強するための本や教養や知識を養う本、子供たちに読み聞かせる本など、さまざまなジャンルの本を読んだことでしょう。

本が好きな人って、賢い人が多いし、語彙力や表現力が豊かなので、知性に溢れた母親だと思うな~

母親の特徴②:優しい母親であること間違いない

これまた僕の想像なんだけど、

母親は、優しい心の持ち主だと思います。

何だかんだ言って、母親は寛大な心を持ってるからね♪

長濱ねる自身もTwitterにて、次のように語っていました▼

長濱ねる母への感謝

長濱ねると母親の間には、ちょっとした”いざこざ”があった

長濱ねると母親の間には、ちょっとした”いざこざ”があったんです。

短く言うと、

欅坂46の最終オーディション当日に母親が、実家のある長崎県からオーディション会場の東京まで向かい、長濱ねるを連れ戻したという話。

※詳しく知りたい方は、ググってくださいm(__)m

当時の様子を振り返った心境が、長濱ねるの先ほどのツイートです。

長濱ねるのことを誰よりも理解しているし、一番の味方でありたい!守ってあげたい!という気持ちが、オーディション当日の母親の行動に繋がったのだと思います。

ましてや、
とても頭の良い長濱ねるでしたから、将来有望であること間違いなかったはず。

もしオーディションに合格して、母親にとって未知の世界である芸能界が恐怖でしかなかったのでしょう。

毎日のように芸能界に関するニュースが飛び込んでくるし、裏ではどういった人間関係の繋がりがあるのかもわからない・・・

母親のオーディション当日の行動は、親だったらごくごく普通のことだと僕は思います。。。だって心配だもん。

当時は、どうして連れ戻すの?(泣)っと思った長濱ねるも、今では母親への感謝を語れるほど芸能界で成長させてもらったのかもしれません。

いつまでも仲の良い親子であってほしいものです。

それでは今日はこのへんで~。

タイトルとURLをコピーしました