内田理央の中学・高校・大学のエピソード話を大暴露【学歴まとめ】

スポンサーリンク

今回は内田理央の『学歴や学生時代の様子』などについて取り上げてみました!

・高校や大学ってどこなの?
・中学校も知りたいな!
・学生時代はどんな子だったの!?

こんな疑問にお答えします。

この記事を読むことで、
『出身中学校、高校や大学など学歴がわかる・学生時代の様子がわかる』などなど、アナタの疑問が解決するはずですよ♪

内田理央の学歴や学生時代が知りたい方は、最後までお付き合いくださ~い(*^-^*)

本記事の内容は次のとおりです。

・学歴まとめ【中学~大学】
・出身中学校は『陵南中学校』
・中学時代のエピソードを2つ紹介
・出身高校は『日本大学鶴ケ丘高校』

・高校時代のエピソードを2つ紹介
・出身大学は『日本大学』
・大学時代のエピソードを2つ紹介

内田理央の学歴まとめ【中学~大学】

まず始めに、
内田理央の中学校~大学までの学歴をまとめると、

  • 中学校・・・陵南中学校
  • 高校・・・日本大学鶴ケ丘高校
  • 大学・・・日本大学

こんな感じです。

内田理央は『陵南中学校』出身

出身中学校は、八王子市陵南中学校を卒業しています。

家が八王子市であることを公表しているし、地元のスタバで「内田理央を見た」という目撃情報も多数あったりしたので、八王子市の中学校で間違いかと。

恐らくだけど、出身中学校の近く八王子市東浅川町あたりに実家はあるのではないか、と思っております(;^^)

さすがに中学校は地元の学校に通うはずですからね~

なみに、中学時代の卒アルや当時の画像は見つかりませんでした(;_:)

中学時代も絶対に可愛かった・・・・いや、生まれた瞬間から可愛かったはずですよw

ちなみに実家の場所や家族構成については『内田理央の実家はまさかのあそこ?家族構成や本名もたった3分で解説』の記事をご覧ください♪

スポンサーリンク

中学時代のエピソードを2つ紹介

中学時代の内田理央を語るならら、この2つですね。

  1. 部活は『吹奏楽部』に所属
  2. 恋愛漫画にハマっていた

それでは1つずつ見ていきましょう~

①部活は『吹奏楽部』に所属

内田理央は中学時代に吹奏楽部に所属していました♪

担当する楽器は『トランペット』で、現在もトランペットが特技であると語っています。

中学の3年間は部活に没頭していたのか、今でも音楽が流れると自然と指が動いちゃうそうですよ(*^-^*)

体が覚えてる、ってやつですね~

は内田理央の母親もトランペットを演奏でき、担当楽器をトランペットにしたのは母親が薦めたから♪

親子揃って音楽好きで、トランペットとかカッコイイですよね~。
にしても母親の一言でトランペットにするなんて、母娘の絆が深そうです( ゚Д゚)

いつかの日か、番組で共演とかしたら面白そうだな(笑)

現在でも音楽が大好きな内田理央。

自分の中の『元気がでる曲』は、アニメ『とある科学の超電磁砲』第1期の主題歌にもなった、

  • 【Only My Railgun】
  • 【LEVEL5-Judgelight-】

という曲。

僕みたいなおじさんは、さっぱりわからん・・・(´・ω・`)

なんでもテスト中の嫌な気分の時には、毎日ヘビロテしていたそうだww

こういった自分だけのテンション上がる歌があれば、苦しい事も乗り越えていけそうだな♪

②恋愛漫画にハマっていた

小学校時代からアニメや漫画にハマっていた内田理央は、中学時代も当然漫画が大好きでした。

中でも、ヘビロテして読んでいたのが

  • ジェリービーンズ
  • めるぷり

という恋愛ものの漫画。
女子がハマりそうな恋愛漫画で、女心をキュンキュンさせる場面が多々あるとか・・・

Twitterでもチラホラ↓

僕は全く読まないのでわかりませんw

とくに『めるぷり』は、キュンキュンしすぎて心臓がもたないくらいの内容だそうですよ!
この漫画をみて、二次元の世界にどっぷりハマっていたことでしょう~

理想とする男性は漫画の中しか存在しなく、彼氏はいなかったのかな?
男子からは絶対に注目の的だったとは思うけど(;^^)

にも、中学時代は意外な漫画にハマっており、それは・・・『カイジ』

従兄に薦められて、読んでみるとハマったそうです(^^)

カイジと言えば、賭け事だったり人生の浮き沈みなど、かなり大人の世界観がありますよね?
なのに中学時代から読んでいたというから、ついて行けてたのか!?w

”恋愛もの”と”カイジ”・・・、全く正反対だけどね(笑)

内田理央は『日本大学鶴ケ丘高校』出身

内田理央の出身高校は、日本大学鶴ケ丘高校です!!

この高校は私立の共学校で、東京都杉並区にあり偏差値は60と、僕とはかなりかけ離れた賢い高校なんですw(-.-)

内田理央をみてると、どこか天然というか”やんわり”したイメージだから、まさかインテリ女子だったとは思ってもいませんでした。さーせん。。

もしかすると、あのキャラってわざとなのかも・・・!?(笑)

高校の卒アル画像は見つからず

残念ながら高校時代の卒アル画像は、見つからなかった・・・

その代わりに、プリクラを発見しましたよ(左)↓

今も可愛けりゃ、高校時代から可愛いのは当然だわな(笑)

現在とほとんど変わりはなく、まだあどけなさが残っている感じが好印象だよな~(´・ω・`)

「こんな子は僕の地元にはいませんよw」

部活は不明【帰宅部だったかも?】

部活に関しては、所属していたのかどうか・・・不明(笑)

『運動が苦手』と語る内田理央は、”スキップもできないし、歩いてるだけでよく転ぶ”、など運動神経は子供以下かも!?w

だ、内田理央はアニメ好きだからマンガ部に所属してたりしてね~(;^^)

ちなみに好きな漫画は『ジョジョの奇妙な冒険』で、”ジョジョ立ち”やキングダムのコスプレなどもしてますよw

この投稿をInstagramで見る

内田理央だーりおさん(@rio_uchida)がシェアした投稿

アニメ好きというか、アニメオタクだな(笑)

スポンサーリンク

高校時代のエピソードを2つ紹介

さて、高校時代の内田理央を語るとしたら、この2つですね。

  1. ミスコンに選出された
  2. 【意外】地味で人見知りだった

1つずつ、サクッと見ていきましょ~

①ミスコンに選出された

プリクラを見てわかる通り、当時から可愛いと評判だった内田理央は校内のミスコン大会に選出されたんです( ゚Д゚)

しかも驚きなのが、高校1年生の時に選ばれてるんですよ!

普通は高校3年生の時に選ばれるのがセオリーなんだけど、まさか1年生で・・・(笑)

選ばずにはいられないくらい、高校時代から美貌の持ち主だからしょうがないね(´・ω・`)

そんな内田理央を見て、上級生の女子達はさぞ嫉妬したことでしょう・・・w
その後、イジメられなかったか気になるところだわ(笑)

②【意外】地味で人見知りだった

これビックリなんだけど、
内田理央って高校時代は全然目立たない存在で、人見知りが激しかったから、友達がいなかったんですよ( ゚Д゚)

例えば、

『トイレに行っても、誰とも会いたくないからすぐ教室に帰る!』みたいな性格でした。。。。

あ、これわかるわかるw

僕も超~人見知りで引っ込み思案だから、その気持ちわかりますね~(´・ω・`)
「今日一日、誰とも話したくない!」なんて日もありますからw

で、、、そんな高校生活だったけど、転機が訪れたんです!

それは上で公開したプリクラに、一緒に写っていた女性と出会ったことで。

実は横に写っている女性は、内田理央の大親友なんだって~!!!

隣のクラスの子だったけど、彼女と出会ってから高校生活が激変し、

  • 一緒にお弁当を食べるようになった
  • 時にはお菓子も一緒に
  • ノートの貸し借り
  • 放課後にはカラオケでアニソンを歌ったり

などなど、彼女と出会ってから充実した高校生活へと変貌しました♪

いや~、いいですね~。

ただ電話番号を知ってるだけの友達が100人いるよりも、心の底から笑い合ったり、ケンカしたり、一緒に悲しんだりしてくれる親友が1人いるだけで、人生は華やかになる( 一一)

彼女がいなかったら今ここに私はいないってくらい、本当に大切で大好きな友達。

と当時を振り返っています。

高校時代にそういった人に出会えて、内田理央はホント幸せだよね~♪

もしかすると、その彼女も同じように引っ込み思案で人見知りな性格だったから、同じオーラを感じて意気投合したのかな~

間違いなく今でも交流があり、昔のようにご飯に行ったり、カラオケ行ったりしているだろうね!

「みなさんは、心の親友が1人でもいますか?」

内田理央は『日本大学』出身

内田理央は高校卒業後、日本大学・法学部に進学しています!

日本大学は東京都千代田区にあって、高校からのエスカレーター式で入学~。
しかも偏差値55もあるから、内田理央って才色兼備という言葉が良く似合うw

そんな女性ホントに実在すんのかよっっww

って感じだけど、実在するんだよな~(´・ω・`)

そして面白いのが、法学部を選んだ理由は、、、

「法に関しての知識が全く無いから」

なんか軽い感じで言ってるように聞こえるけど、サラッと入学するところが凄いわw|д゚)

スポンサーリンク

大学時代のエピソードを2つ紹介

さて大学時代の内田理央の様子を語るなら、この2つでしょうね。

  1. 芸能界デビュ―を果たす
  2. 両親への感謝を忘れない親孝行な一面も

それでは1つずつ、サクッと見ていきましょ~

①芸能界デビュ―を果たす

内田理央は大学時代の2010年にスカウトされ、『日テレジェニック2010』オーディションで合格を果たします♪

▼当時の内田理央がこちら▼

内田理央の大学時代

初々しい雰囲気がGood!

合格後はグラビアやモデルとして活動を始め、芸能活動と勉強の両立は大変だったことでしょう~( ゚Д゚)

大学卒業後すぐの2014年には、特撮ヒーロー『仮面ライダードライブ』で本格的に女優デビューしています(*^-^*)

出演が決まってからは、役柄に徹する為『仮面ライダーシリーズ』のほとんどをチェックされたそうです。

事前に予習するなど、本気なのが伝わりますね~。

もしくは『心配性な性格』であるため、自分の演技に自信がなく必至になって勉強していたのかも・・・(笑)

②両親への感謝を忘れない親孝行な一面も

大学に通いながら芸能活動をしていた内田理央は、周りにも大変迷惑をかけたことでしょう。

その中でも、やっぱり両親にはいろんな心配をさせたり、沢山のサポートしてくれたのか、卒業した際には感謝の気持ちをツイートしています↓

ホント心優しい女性ですね(*^-^*)

両親だけでなく、友人や関係者のみなさんにも感謝の言葉をのべている点が「気配りもでき、常に私は誰かに支えられている」という気持ちなのでしょう。

芸能界でブレイクしても決して横柄にならず、いつも感謝の気持ちでいっぱいだと思います(*^-^*)

これはまさに、ご両親の育て方が素晴らしかったんでしょ!

僕も見習います(笑)

いつでも初心の気持ちを忘れずにお仕事してほしいですね♪

ってなことで【内田理央の中学・高校・大学のエピソード話を大暴露【学歴まとめ】】の記事でした!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました♪

関連記事もよく読まれてます♪
スポンサーリンク

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでるよ♪

シェアして頂けるとテンション上がります♪