吉高由里子の幼少期のエピソードが驚き!昔のデビュー当時画像も公開

スポンサーリンク

今回は吉高由里子の『幼少期のエピソードやデビュー当時の画像』などについて迫ってみました!

・幼少期の画像が見たい!
・幼少期はどんな子供だったのか知りたいな~
・デビュー当時も可愛かったの?

こんな疑問にお答えします。

この記事を読むことで、
『幼少期はどんな子供だったのかわかる・CM、映画、ドラマ別にデビュー当時の画像を公開』などアナタの疑問が解決されるはずですよ(^^)

吉高由里子の過去をもっと知りたい方は必見です~

今回の内容は次のとおりです↓

・幼少期(昔)の性格やエピソード話がヤバイ!
・幼少期(昔)の画像は見つからず・・・
・デビュー当時が可愛い

吉高由里子の幼少期(昔)の性格やエピソード話がヤバイ!

実はですね、
吉高由里子の幼少期の性格やエピソード話が、かなり強烈なんですよね(゚Д゚)ノ

いきなり言っちゃうと、、、

  1. 幼稚園の頃に初恋をした
  2. 女の子の幽霊と仲良くなった
  3. 人間不信で友達がほとんどいなかった

これだけ見てもよくわからないので、ここからはもう少し詳しく説明しますね。

エピソード話①:幼稚園の頃に初恋をした

恋心が芽生えたのは早く、幼稚園の頃だと語る吉高由里子。

で、

気になるその相手は同じ幼稚園の男の子ではなく、当時習っていたプールの先生。

年齢差で言うと、20歳以上は離れているかと・・・(;^^)
昔から吉高由里子は年上好きだったんですねw

そして何が驚きかと言うと、
先生が生徒に向かって何かを話している最中に、足の親指の毛を抜いていたww

落ち着きがないっすね(笑)

抜いた瞬間に先生が、『ビクッ!!』となるのを面白がっていたそうだ( 一一)

エピソード話➁:女の子の幽霊と仲良くなった

思わずゾッとする話だけど、仲良くなるって面白いですよね(*^-^*)

でね、その女の子の幽霊と仲良くなりすぎて、

  • 部屋に入ると、電気やテレビをつけてくれたり
  • 寝る前に起床時間を伝えると、その時間に起こしてくれたり

もはや本当の友達みたいになっちゃってたんです(笑)

どこか『不思議ちゃん的』な雰囲気を持っている吉高由里子だから、その女の子も心を許したんでしょうねw

小学校の卒業文集に「将来は魔法使いになりたい」と書いたぐらいだから、素質はあるのかも( ゚Д゚)

エピソード話③:人間不信で友達がほとんどいなかった

正直言って幼少期の吉高由里子は、友達がほとんどいなかったそうだ。。。

その理由は、いじめられっ子だったから。

「死んだ魚の目のような顔をしてる」

などと言われたり、スカートめくりをされてスカートが嫌いになったり、いじめっ子からすると格好の標的だったのかも・・・

大人しく、人と関わるのが苦手なのか、
『ナメクジに塩をかけて溶けていくのを観察するのが好きだったり』
『女優になっても、暗い性格の役柄が好き』
など独特の世界観を持っている吉高由里子。

果たしてそれが、いじめが原因でそうなったのか、元々そういった性格だったのか、どっちなのか定かではないけど吉高由里子とはそういう人物です。

幼少期(昔)の画像は見つからず・・・

非常に残念ですが、
吉高由里子の幼少期の画像は見つかりませんでしたね~(;_:)

まあ、
現在の可愛さから想像するに幼少期も変わらず、近所でも評判の可愛い子供だったことは間違いないでしょ!

ただ代わりと言ってはなんですが、吉高由里子の小学校時代の画像があったのでご覧ください▼

どこか面影がある感じですね(;^^)

この画像は、
銀色夏生の『バイバイまたね』という本に掲載された吉高由里子で、当時は12歳。

可愛い笑顔がなんとも言えない表情です♪

▼幼少期に関するオススメ記事はこちら▼

今回は浜辺美波の『地元や実家の場所、両親や兄弟』についてご紹介~ ・実家や地元ってどこなの? ・幼少期の画像が見たい! ・家族構成はどうなってるのかな~ ...
スポンサーリンク

吉高由里子のデビュー当時が可愛い

ここではCM・映画・ドラマ別にデビュー当時の吉高由里子を画像で振り返りたいと思います(*^_^*)

今と変わらず美しい顔は男女問わず必見ですよ!

それでは早速参りましょう~

デビュー作品①:CM『ナムコ ゼノサーガII』

それでは、
早速、吉高由里子のデビューCMの画像をご覧ください▼

吉高由里子のゼノサーガ

吉高由里子は2004年(16歳)にCM『ナムコ ゼノサーガII』で芸能人デビューしました♪

初々しい、つぶらな瞳が最高です♪

実は吉高由里子には凄い逸話があって、現在の芸能事務所に入ったその日にこのCMが決まったというんです!(=゚ω゚)ノ

この美貌なら誰もが納得ですなw

それが今では日本を代表する女優にまで上り詰めたから、事務所の見る目は間違っていなかったんですね。

デビュー作品画像➁:映画『ZOO』

続いて、
2005年の映画『ZOO』に初出演したデビュー作品をご覧ください▼

吉高由里子のデビュー映画

ちょっと分かりにくいですけど、吉高由里子ですw

実はこの作品の吉高由里子は、終盤に登場する超~~チョイ役で出演しております|д゚)
わずか2シーンのみ・・・

それでも映画初出演であることは間違いない(笑)

出演時間が少ないだけに、吉高由里子であると気づかなかった人も↓

それだけに吉高由里子を語る上では、とってもレアな作品と言えるでしょう~

だけど、、

翌2006年『紀子の食卓』では、第28回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞しており女優としての才能を開花させました♪

この作品では、主演の吹石一恵よりも演技力は上だったと言われています。

その証拠にこの映画を皮切りに、その後30作品以上の映画に出演するくらいの実績がありますから( ゚Д゚)

デビュー作品画像③:ドラマ『時効警察』

最後はドラマです。

2006年『時効警察』でドラマ初出演を果たしました♪

個人的には、薄化粧なのが◎

当時はまだ17歳なんだけど、大人っぽい雰囲気が10代とは思えないっす(゚Д゚)ノ

この頃から声というか、しゃべり方というか・・・今と変わってないっすw

以上、簡単にご紹介しました~

独特キャラがウリの吉高由里子は、他にもWEBドラマ・舞台・テレビアニメなど数多くの作品に出演しています♪

まさに演技派女優!と言っても過言ではないくらい成長したと思われます。
吉高由里子の演技をマネしても、吉高由里子を超える女優は出てこないでしょうね(^^)

ってなことで【吉高由里子の幼少期のエピソードが驚き!昔のデビュー当時画像も公開】の記事でした!最後までご覧いただきありがとうございました♪

関連記事もよく読まれてます
スポンサーリンク

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでるよ♪

シェアして頂けるとテンション上がります♪